学会企画のご案内

東海体育学会事務局

〒488-8711
愛知県尾張旭市新居町
山の田3255-5
名古屋経営短期大学
早川研究室

TEL 0561-54-9611
FAX 0561-52-0515(事務室)
Email:office@tspe.jp

オンラインシンポジウム

2020年度東海体育学会 緊急企画オンラインシンポジウムのご案内

テーマ:「コロナ禍で あるべき学校体育やスポーツ活動と課題」
20.10.22更新
趣旨: コロナ(COVID-19)禍により学校においては体育での活動,部活動,そして運動遊びの場面など多くの制約があり,色々な問題点が浮き彫りになっている.今後もその対応が遅れれば,子どもたちの体力低下など様々な問題をこれまで以上に抱えることとなる.そんな中,これからの体育・スポーツが進むべき道について,これまでの対応も含めて議論する.
日時: 2021年2月6日(土) 13:00〜15:00(Zoomへの入室開始12:45〜)
参加資格: 東海体育学会会員,教育関係者,その他希望者    ※参加費無料
開催方法: Zoom開催(Googleフォームでの事前申込者に限る)
※参加用Zoom情報(ID & PW)は,シンポジウムの数日前までに,登録頂いたメールアドレス宛てにお知らせ致します(PCからのメールを受け取れるようにしておいて下さい).
申込み方法: 下記のURLまたは右のQRコードからお申し込み下さい.


https://forms.gle/ZqaKAjVhD1WzdvGh6
QR_2020online
申込期限: 2021年1月31日(日)
シンポジスト: 内田 良  氏(名古屋大学:教育社会学)
鈴木 康介 氏(中部学院大学:体育科教育学)
中島 昌敏 氏(下呂市立萩原南中学校:教頭・保健体育教諭)
座長: 春日 晃章 氏(岐阜大学:東海体育学会企画委員長)
タイムスケジュール:
13:00~13:05 学会長挨拶(吉田会長)
13:05~13:10 趣旨説明,およびシンポジウムの流れについて(春日)
13:10~13:30 シンポジスト@ (鈴木:20分)
       ■体育科教育の立場から:コロナ禍であるべき体育や身体活動(運動遊び)について
13:30~13:50 シンポジストA (内田:20分)
       ■学校の安全を踏まえた上でのコロナ禍の身体活動や部活動の対応策について
13:50~14:10 シンポジストB (中島:20分)
       ■実際の学校現場(主に体育,部活動)で起きている問題点や対処策について
14:10~14:40 シンポジスト間のディスカッション (座長:春日)
       ※ディスカッション中の参加者からの質疑など:チャット(Zoom)で受け付け,
        座長が取り次ぐ形で行う
14:40~14:55 質疑応答(15分) 14:55~15:00 閉式の辞(石垣理事長)
主催:東海体育学会