学会企画のご案内

東海体育学会事務局

〒488-8711
愛知県尾張旭市新居町
山の田3255-5
名古屋経営短期大学
早川研究室

TEL 0561-54-9611
FAX 0561-52-0515(事務室)
Email:office@tspe.jp

学会大会情報

東海体育学会第59回大会のご案内

11.5.17更新

実行委員長
小林寛道(日本大学国際関係学部特任教授、静岡産業大学客員教授)

東海体育学会第59回大会が静岡県磐田市にある静岡産業大学磐田キャンパスで開催されることになりました。静岡県での学会大会開催は、静岡大学にお世話になることが通例だったので、今回の静岡産業大学での開催ということを奇異に思われた会員の方もおられると思います。

静岡県はスポーツ王国を自負しておりますが、実は、体育・スポーツに関する学部を持つ大学はありません。高等学術機関である大学にスポーツや体育の専門学部がなく、体育学科やスポーツ学科だけでは、教員の数も限られています。静岡県がスポーツ王国を謳うならば、少なくてもスポーツ科学を推進する大学がいくつかなければおかしい、というような意見を静岡県知事さんの目の前で発言したところ、同席されていた静岡産業大学の大坪檀学長から、「小林先生、実は静産大の経営学部にスポーツ経営学科を作り、スポーツが好きな社会人を育成しようと思っているのですが、協力して欲しい」というお話がありました。それが今から6年前です。平成20年に立派な体育館と、「スポーツ教育研究所」の看板が出来上がりました。研究所の看板は、石川嘉延静岡県知事(当時)の筆によるものです。私は、この年から静岡産業大学客員教授として、研究所長の任についています。静岡県三島市にある日本大学国際関係学部が私の本務校です。静岡県総合健康センター(三島市)では、石川知事の奨めによって、5年間「認知動作型トレーニング」の応用的研究に従事し、そのトレーニング方法の基礎固めとリハビリに利用できるトレーニングマシンの開発にも取り組ませていただきました。このトレーニング方法を、東大柏キャンパスがある千葉県柏市や東京都世田谷区をはじめ、様々な地域で発展させてきています。静産大のスポーツ教育研究所にも14台が設置されています。このようなわけで、静岡県には大変縁が深く、日本体育学会の会員登録も、このたびの東海体育学会開催準備を機に、東京支部から東海支部に移籍しました。

東海体育学会の近年の活動を拝見すると、やや力が弱くなっているような印象が感じられたので、ひとつ元気を回復するような学会大会をやりたいと提案させていただき、2日間の大会日程を組み、盛沢山なプログラムを用意することになりました。実行委員会の立ち上げも磐田市内の格式の高い料理店で開催し、気合いが乗ってきています。

実行委員会の小栗和雄先生をはじめ、委員の先生方には仕事が増えて大変ではありますが、やはり、体育・スポーツの関係者は、学会活動を含めて「基本的に元気で活動する」ことが一番だと考えています。

静岡産業大学では、幼児を元気に育てる「スポーツ保育」の指導者養成にも取り組んでいます。従来の学会とは一味違う「静産大味」の東海体育学会大会に多数の会員が集まっていただけることを楽しみにしております。

東海体育学会第59回大会開催概要

期日

平成23年10月29日(土)、30日(日) 受付(両日):午前9時00分開始

会場

静岡産業大学 磐田キャンパス

参加資格

学会員はどなたでも事前申し込み及び参加費無しで参加できます。また、学会員でない方も当日受付で『当日参加会員』の手続きを行い、参加費1,000円をお支払いいただくことで、研究発表を含む全ての企画に参加することができます。なお、シンポジウム1および2、特別講演は一般公開企画ですので、どなたでも事前申し込み及び参加費無しで参加することができます。

交通機関

電車(JR)とバスのピストン運行

  • JR東海道本線「浜松駅」から上り線に乗車し、3駅目の「磐田駅」で下車してください。
  • JR磐田駅南口と大学の間のバスを2日間ともに20〜30分間隔でピストン運行します。運行時間は、午前8時30分から企画または懇親会の終了後までです。JR磐田駅南口から大学までの所要時間は約10分です。

  • 東名高速道路「磐田IC」から約20分。交通アクセス http://www.ssu.ac.jp/access/index.html
  • お車でお越しの方は、大学駐車場をご利用いただけます。駐車場入り口のスタッフの指示の従って駐車ください。駐車場は、未舗装の砂地であり、明確な仕切りがありませんのでご注意ください。
内容
一般研究発表(口頭およびポスター)、シンポジウム、特別講演、学会総会ほか
プログラム

10月29日(土)
9:00〜 受付開始
9:00〜10:00 SSUキッズスポーツスクール自由見学
10:10〜12:10 口頭発表
12:10〜13:00
12:15〜13:00 昼食

理事会
13:00〜14:00 総会および会長選挙
14:00〜15:30 シンポジウム1(一般公開)『子どもを対象としたスポーツビジネス』
15:40〜17:00 口頭発表
17:00〜18:00 ポスター発表
18:00〜18:10 総会(選挙結果発表)
18:30〜 懇親会

10月30日(日)
9:00〜 受付開始
9:30〜11:30 シンポジウム2(一般公開)『サッカーにおける身体動作の特性』
11:30〜12:30 昼食
12:30〜14:00 特別講演 『認知動作型トレーニングの理論・実践・評価』
14:00 閉会

シンポジウム1(一般公開)

テーマ『子どもを対象としたスポーツビジネス』

「健全な子どもの育成」と「健全なビジネス」を両立させるための必要条件について明らかにした上で、プロスポーツクラブ、大学、企業におけるスポーツ活動の内容(プログラム・指導者の内容と質の保証、子どもの体力・運動能力、発達段階など)について論議を進めていきます。

シンポジスト

  • 磯谷仁(浜松大学 准教授、(有)きのいい羊達 代表)
  • 小栗和雄(静岡産業大学 准教授、スポーツ保育コース担当)
  • 松尾大介(清水エスパルス・サッカースクールスタッフ)
シンポジウム2(一般公開)

テーマ『サッカーにおける身体動作の特性 〜スポーツ科学を現場で活かすために〜』

一流サッカー選手の動作やサッカー特有の走動作について、フィジカルトレーナー、指導者、研究者の立場から議論し、その知見を現場の競技や指導に活かす方法について提案していきます。

シンポジスト

  • 杉本龍勇(法政大学 教授、元清水エスパルスフィジカルコーチ)
  • 布目寛幸(名古屋大学 准教授、研究分野:バイオメカニクス)
  • 三浦哲治(静岡産業大学女子サッカー部監督)
特別講演(一般公開)

テーマ『認知動作型トレーニングの理論・実践・評価』

認知動作型トレーニングに関する講演と実演を開催するとともに、希望者には実演前後にスプリントタイムの公開計測を行い、その効果を検証します。

講師

  • 小林寛道(日本大学国際関係学部特任教授、静岡産業大学客員教授)

計測協力

  • 浜松ホトニクス株式会社スポーツホトニクス研究所
研究発表の申込と抄録提出の締切

平成23年8月24日(水)

学会ホームページ掲載の「第59回発表申込フォーマット」(Excelファイル)を利用してお申し込みいただくとともに、同掲載の「抄録フォーマット」を使用して抄録を作成してご提出ください。詳細は「演題募集要項」をご覧ください。

昼食

昼食は、2日間ともに(1)事務局が用意するお弁当を購入する、(2)各参加者が持参する、(3)学外の飲食店を利用する、のいずれかをお選びいただくことになります。

  • お弁当(500〜700円相当)は2日間ともに会場にて昼食時に販売します(50食程度)。先着順でなくなり次第、販売を終了します。飲み物は、休憩所、または自動販売機をご利用ください。
  • 昼食の場所は、会場や休憩所などをご利用ください。
  • 学外の飲食店やコンビニエンスストアは、大学から徒歩で約15分、自動車で約3分の距離に複数ございます。飲食店の場所を記した食事マップを当日に受付や会場で配布いたします。
  • 大学食堂の営業は行いません。
懇親会

10月29日(土)のポスター発表終了後から懇親会を開催します。参加希望の方は、29日(土)の参加受付時に出席申込みを行い、会費をお支払いください。会費2,000円。

宿泊

10月29日(土)に宿泊される場合には、磐田駅または磐田インター周辺に以下のホテルがございますのでご参照ください。宿泊予約、チェックイン、キャンセルなどの手続きは各自で行ってください。

(1)くれたけインいわた(磐田駅北口から徒歩0分)
〒438-0078 磐田市中泉3300−7  電話:0538-39-1155

(2)IWATAステーションホテル(磐田駅北口から徒歩2分)
〒438-0078 磐田市中泉603−1  電話:0538-37-1121

(3)磐田パークホテル(磐田駅北口から徒歩5分)
〒438-0078 磐田市中泉350-1  電話:0538-32-2810

(4)ホテルルートイン磐田インター(東名磐田インターより1分。大学まで車で約20分)
〒438-0086 磐田市見付1845−1  電話:0538-39-1000

(5)磐田グランドホテル(東名磐田インターより約10分。大学まで車で約20分)
〒438-0016 磐田市岩井2280  電話:0538-34-1211

※(1)、(2)、(3)のホテルの場合、10月30日(日)における大学への移動につきましては、「JR磐田駅」南口まで徒歩で来ていただき、前記<バスのピストン運行>をご利用ください。

※(4)、(5)のホテルの場合、利便性の高い公共交通機関がなく、また時間の都合からバスのピストン運行を行うことができませんので、自家用またはタクシーなどの自動車でご移動いただくことになります。

大会事務局
東海体育学会第59回大会事務局(事務局長 小栗和雄)
〒438-0043 静岡県磐田市大原1572-1 静岡産業大学
学会ホームページ http://www.tspe.jp/
電話 0538-36-8972(事務局直通)
ファックス 0538-36-8800
電子メール oguri@ssu.ac.jp
携帯電話 090-4182-3029(大会当日のみ)

演題募集要項

11.5.16更新

実行委員長
小林寛道(日本大学国際関係学部特任教授、静岡産業大学客員教授)

発表申込

一般研究発表希望者は、次の第59回発表申し込みフォーマット(Excelファイル)をダウンロードし、必要事項を記入の上、大会事務局へ電子メールに添付して平成23年8月24日(水曜日)必着で申し込みください。

発表資格

演者および共同研究者は、東海体育学会会員で平成23年度会費を納入した会員です。但し、本学会員以外の者を特別共同研究者として発表に加える必要のある時は、「特別共同研究者の登録」と「会費1,000円の支払い」が必要となりますので、申込期日までに学会事務局へ連絡の上、必要な手続きをしてください。
※日本体育学会の他支部の会員は特別共同研究者扱いになります。

発表方法

口頭発表またはポスター発表。ただし、演題数、会場の関係からご希望にそえないことがあります。

発表時間
  • 口頭発表:発表時間10分、質疑応答時間5分。
  • ポスター発表:3分。質疑応答は発表終了後の自由討論で行います。
発表形式
  • 口頭発表ではパソコンプロジェクターまたは資料によって行います。資料を用いる場合は、各自で100部程度を準備してください。VTR、OHP等などパソコン以外の機器をご利用になる場合は「第59回発表申込フォーマット」(Excelファイル)の「口頭発表形式」欄に詳細を記入してください。
  • 口頭発表を行うためのパソコン環境として、OSはWindows 7、ソフトはPower point 2010、動画ソフトはWindows Media Player 13を準備いたします。文字化けを防ぐために、フォントはOS標準フォントをご使用ください。Windows以外のOS(例:Mac)をご利用される場合は、パソコンをご持参ください。
  • ポスターは、縦180cm、横90cm以内のサイズで作成し、大会事務局が用意したボードを使用して所定の時間帯に掲示してください。演題番号は事務局にて用意しますが、演題名、所属、演者名はご自身でご用意ください。押しピンは大会事務局で用意しますので、発表受付の際に受け取ってください。
抄録作成
  • 抄録の作成は、次の「抄録フォーマット」(Wordファイル)を用いて、A4縦置き1ページ以内で作成してください。「抄録フォーマット」に記載された指示に適合しない抄録は原則として採択いたしません。
  • 作成した原稿は電子メールに添付し、下記の大会事務局へ平成23年8月24日(水曜日)必着で提出してください。
その他

東海体育学会学術奨励賞は、本大会において発表された一般研究発表の中から選考します。

問い合わせおよび申込先
東海体育学会第59回大会事務局(事務局長 小栗和雄)
〒438-0043 静岡県磐田市大原1572-1 静岡産業大学
学会ホームページ http://www.tspe.jp/
電話 0538-36-8972(小栗研究室直通)
携帯電話 090-4182-3029(当日のみ)
電子メール oguri@ssu.ac.jp
ファックス 0538-36-8800